無料プレゼント第二弾! 稼げる人がやっていること〜ターゲットリサーチ〜

限定

こんにちは、だい先生です。

公式ラインに
登録していただき
ありがとうございます。

 

 

 

登録してくれたあなただけに
特別な記事を書きました。

今回は個人で稼ぐ為に必須となる
ターゲットリサーチについて
お伝えしていきます。

 

 

この記事を読めば
お客さんを確実に集め
収益に繋げられるようになります。

みなさんは多くの人に自分の商品を
知ってもらいたくてターゲットの範囲
広くとっていませんか?

 

 

 

これの何がいけないのか?
それは大手がやっていること
同じだからです。

このままでは自分の商品が埋もれて
どれだけ価値のあるものでも
誰にも気づいてもらえません

 

 

個人には個人の戦い方があります。
それをしっかり学び取って
自分の力に変えていきましょう!

早速本題に入ります。

なぜ大手と同じ戦い方をしてはいけないのか?

・資金力
・ブランド力
・マーケティング力

個人と大手企業では
あらゆる面で規模が違います

 

 

例えばあなたが今から
カフェを経営していくとします。

大手企業には
・スターバックス
・ドトール
・タリーズ など

 

 

 

たくさんのカフェがある中で
大手と同じ土俵で戦って勝てる
という見込みはありますか?

いくら優れた商品でも
気づいてもらえなければ
売り上げにつながりません。

 

 

そもそもお客さん自体も
集まってはくれません

規模が違えば必然的に小さい方が
飲み込まれてしまいますよね。

 

 

 

それに気づかないまま
大手と同じ土俵で戦い続けて
結果が出ないまま諦めてしまう

これは絶対に避けなくてはいけません。

 

 

ではどうやって個人で
戦っていけばいいのか?

それはターゲットを絞ることです。

 

 

 

突然ですが剣山って知ってますか?

花道で使われるものなんですが
針がたくさんあるのに手に刺さることは
ありませんよね?

 

 

針が1つしかなかったらどうでしょう?
”グサっ”深く突き刺さるでしょう。

個人で戦うにはこの考え方が重要です。

 

 

 

ターゲットを絞ることで

お客さんのニーズを考えやすくなり
お客さんに深く突き刺さる
商品が作りやすくなります。

 

 

深く突き刺されば
自然と共感も得られ
次第にお客さんも集まってきます。

隙間(ニッチ)にいる人を
ターゲットにすることで
集客がしやすくなってきます。

具体的なターゲットの絞り方

ターゲットを絞るとき
最初にすることは
以下の通りです。

・ペルソナシート
・リサーチシート
・コンセプトシート

 

 

 

この3つを作ることで
ターゲットをしっかりと
絞ることができます。

ペルソナシート

ターゲットの中から
架空の人物像(ペルソナ)を
設定していきます。

ペルソナを決めることで
よりニッチな顧客を獲得することができ
ターゲットのニーズが考えやすくなります

 

難しい場合は過去の自分を
ペルソナにしても構いません。

リサーチシート

ペルソナの悩み、得たい欲
避けたい欲など

ペルソナが求めていることを
調べることで共感を得られやすく
なっていきます。

各項目について思いつく限り
できるだけたくさん書き出せると
より深いリサーチシートが出来上がります

コンセプトシート

ペルソナシート
リサーチシートで考えたものを
一つのものにまとめていきます。

 

コンセプトシートができれば
あなたが狙っているターゲットが
明確になります。

以前よりも確実に突き刺さる
ものが出来上がること間違いなしです!

いかがでしたか?

個人で稼ぐには
戦い方を工夫する必要があること
理解できましたか?

ブログを読んでもらいたい
商品を買ってもらいたい

 

 

 

そう思っているなら
最初にターゲットについて
深く考えてみてください。

多くの人に突き刺すよりも
特定の人に深く突き刺さることを
意識して取り組んでみてください!

 

 

困ったことがあれば
気軽に相談してくださいね!

そしてこれからも定期的に
情報を発信していくので
お見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました